本文へ移動

取扱作家

黒川 徹
  • 黒川徹
  • 黒川徹
    四つ織
  • 黒川徹
    仮面
  • 黒川徹
    インフィニティ
  • 黒川徹
    第4回牛田コレクション選定作品 [アイレ] H90 W90 D80 cm
    • 黒川徹
    • 黒川徹
    • 黒川徹
    • 黒川徹
    • 黒川徹

Kurokawa Toru

黒川 徹

略歴
1984京都府生まれ
2007筑波大学芸術専門学群美術主専攻彫塑コース 卒業
2009京都市立芸術大学美術研究科修士課程工芸専攻陶磁器 修了
受賞
2007長三賞現代陶芸ビエンナーレ 長三大賞
 神戸ビエンナーレ 准大賞(兵庫)
2017第11回国際陶磁器展美濃 審査員特別賞
2022メゾン・エ・オブジェ・パリ ライジング・タレント・アワード・クラフト(フランス)
 
展覧会
2019「土と抽象ー記憶が形に生まれるとき」(益子陶芸美術館/栃木)

「交流と実験ー新時代の〈やきもの〉をめざして」(滋賀県立陶芸の森/滋賀)

「韓国世界陶磁ビエンナーレ」(利川世界陶磁センター/韓国)
2020「台湾セラミックビエンナーレ」(新北市立鶯歌陶瓷博物館/台湾)

牛田コレクション作品と作家の現在 (ギャラリーヴォイス/岐阜)

京都×パリ Savoir-faire des Takumi  アートフェア東京 (IWAI OMOTESANDO/東京)
2021 パラミタ陶芸大賞展(パラミタミュージアム/三重)

個展「位相」(銀座蔦屋書店アートエディション前/東京)

個展「集合論」(クサカベギャラリー/京都)
2022ミラノサローネ「Life Cycle」(グリーンワイズ/イタリア)

弦理論交響曲 第2楽章「量子」N'so Kyoto(京都芸術センター/京都)

滞在制作
2012滋賀県立陶芸の森
2013新北市立鶯歌陶瓷博物館(台湾)
2014國立台南藝術大學(台湾)
2015ダハブ国際陶芸シンポジウム (エジプト)
 バイカル国際陶芸シンポジウム(ロシア)
2016スファックス国際陶芸シンポジウム(チュニジア)
2017中国美術学院(中国)
 オリンポス国際アートシンポジウム(トルコ)
 
パブリックコレクション
  • 滋賀県立陶芸の森
  • 新北市立鶯歌陶瓷博物館
  • アルゼンチン日本の家美術館
  • Epoc美術館
 
TOPへ戻る